愛知県豊田市|香嵐渓 <アゼスタ観光地ブログ>

2020.09.30 Wednesday

0

    こんにちは、アゼスタです。
    今回は愛知県から「香嵐渓」のご紹介です。

     

    香嵐渓(こうらんけい)は、愛知県豊田市足助町にある矢作川支流巴川がつくる渓谷で、
    愛知高原国定公園の一角に当たります。

     

    昭和5年(1930年)に、当時の住職と町長が大阪毎日新聞社社長の来町の際に命名を求め、
    「飯盛山からの薫風は、香積寺参道の青楓を透して巴川を渡り、香ぐわしいまでの山気を運んでくる。
    山気とは、すなわち嵐気也」から“香嵐渓”という名が付きました。

     

    巴川に架けられた全長43メートルの朱色の待月橋(たいげつきょう)は、香嵐渓のシンボルとなっています。

     

     

    香嵐渓のもみじは、香積寺十一世の三栄和尚が、寛永11年(1634年)に植えたのが始まりといわれています。
    三栄和尚は、美しい自然を、より美しくとの願いを込めて、巴川ぞいの参道から香積寺境内にかけて、

    楓・杉などを、般若心経一巻を誦すごとに、一本一本植えていったといわれています。

     

    現在、香嵐渓には11種類の楓があるといわれており、イロハカエデ・ヤマモミジ・ウラゲエンコウカエデ・

    オオモミジ・コハウチワカエデなどが多く、楓の葉をひとつひとつ見比べてみてはいかがでしょう。

     

    ------------------------------------------------------------------------------
    愛知県豊田市 「香嵐渓」

     

    [所在地] 豊田市足助町飯盛

     

    [電話番号] 0565-62-1272(豊田市足助観光協会)

     

    [料金] 無料

     

    [駐車場] 670台 500円(11月は1000円)

     

    [HP] https://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/22/

    ------------------------------------------------------------------------------

    静岡県周智郡|遠州森町PA <アゼスタ観光地ブログ>

    2020.09.25 Friday

    0

      こんにちは、アゼスタです。
      今回は静岡県から「遠州森町PA(上り)」のご紹介です。

       

      遠州森町(えんしゅうもりまち)PAは、新東名高速道路にあるパーキングエリアです。
      静岡サービスエリア浜松サービスエリアの間にあるため、
      遠州森町SAは比較的混雑が少ないパーキングエリアになります。

       

      パーキングエリアには、石うすで挽いた遠州そばが人気です。
      サクラエビのかき揚げや山芋を記事に入れた食感のよい唐揚げもおすすめです。
      ほかにも森町抹茶を使ったソフトクリームやもちふわ抹茶クリーム大福もあります。

       

       

      周辺には、「金光明山 光明寺(こんこうみょうざん こうみょうじ)」があります。
      境内は山の中腹にあり、医師団を上がった先にある大国殿には日本一大きな大黒様があります。
      11月中旬〜12月にかけて、四季桜と紅葉のコラボレーションが楽しめます。

       

      ほかにも、天竜川や遠州平野が見渡せる「鳥羽山公園(とばやまこうえん)」では、
      全長53mのローラー滑り台が人気です。
      秋には一面モミジの絶景が広がり、夜景も美しいスポットです。

       

      天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅構内では『転車台&鉄道歴史館見学ツアー』を開催しています。

       

      -------------------------------------------------------------------------------
      新東名高速道路 「遠州森町PA(上り)」

       

      [所在地] 静岡県周智郡森町円田

       

      [公式HP] https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa/shop?sapainfoid=197

       

      [駐車場] 大型:80台/小型:36台

       

      [施設・サービス] 軽食・カフェ・レストラン・お土産・喫煙所・自動販売機
              ベビーコーナー、ぷらっとパーク
      -------------------------------------------------------------------------------

      兵庫県淡路市|世界平和大観音像 <アゼスタ観光地ブログ>

      2020.09.18 Friday

      0

        こんにちは、アゼスタです。
        今回は兵庫県から「世界平和大観音像」のご紹介です。

         

        世界平和大観音像は、平和観音寺にある観音菩薩像です。
        1977年に建立した像で、高さ100メートルもある巨大な像で、建造当時は世界最大でした。

         

        この世界平和大観音像は2代目になります。
        昭和初期には、同じ場所に33メートルの聖観音菩薩像が建立されていましたが、
        戦争の影響で台座を残して解体されてしまいました。
        そして世界平和の願いを込めて、昭和39年(1964年)に再建されたものが
        現在の世界平和大観音像です。

         

         

        しかし、平和観音寺自体は2006年以降閉館となっています。
        観音像の中には陶芸や絵画の美術館や時計博物館がありましたが、現在は立ち入ることができません。

        閉館後長く時間がたち、老朽化も目立つため2020年4月に解体されることが発表されました。
        観音像は2021年から2年ほどかけて解体撤去されるそうです。

         

        敷地内へ立ち入ることはできませんが、100メートルもある平和大観音像は、
        付近の道路や海岸線からも見ることができます。
        同じ敷地内にある十重の塔も高さが40メートルあり、場所によっては遠くから眺めることができます。

         

        解体されてしまう前に、そびえたつ世界平和大観音像を見ながらのドライブを楽しんでみてはいかがでしょうか。

         

        ------------------------------------------------------------------------------
        兵庫県淡路市 「世界平和大観音像」

         

        [住所] 兵庫県淡路市釜口2006-1

         

        ※平和大観音は2006年で閉館しています。
        ------------------------------------------------------------------------------

        群馬県吾妻郡|浅間 六里ヶ原休憩所 <アゼスタ観光地ブログ>

        2020.08.28 Friday

        0

          こんにちは、アゼスタです。
          今回は群馬県から「浅間 六里ヶ原休憩所」のご紹介です。

           

          浅間 六里ヶ原休憩所は、鬼押ハイウェー「峰の茶屋」入口より約3kmにある、眺望抜群の休憩所です。
          レストランでは、群馬名物の幅広うどんと豚肉や野菜と煮込んだ「おきりこみうどん」や浅間ラーメン等が販売されています。
          溶岩クッキーとイチゴジャムがかかったソフトクリームも有名です。
          レストランの大きな窓からは、六里ヶ原の雄大な景色が望めます。
          物産コーナーもあり、特産のキャベツをはじめ、季節ごとの様々な農産物等の販売を行っています。

           

           

          この休憩所には「ワンちゃん広場」というドッグランが併設されています。
          広い芝生は無料で公開されていて、のびのびと自然を楽しむことができます。
          売店ではワンちゃんグッズが扱われています。

           

          標高も高めなので、真夏でも過ごしやすい気温です。
          ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

           

          ------------------------------------------------------------------------------
          群馬県吾妻郡 「浅間 六里ヶ原休憩所」

           

          [所在地] 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053

           

          [電話番号] 0279-80-5222

           

          [営業時間] 9:00〜16:00

           

          [定休日] 営業期間中は無休(11月下旬〜4月下旬は休業)

           

          [駐車場] 250台

           

          [HP] https://www.princehotels.co.jp/amuse/rokuri/

          ------------------------------------------------------------------------------

           

          東京湾アクアライン|海ほたるPA <アゼスタ観光地ブログ>

          2020.08.24 Monday

          0

            こんにちは、アゼスタです。
            今回は千葉県から「海ほたるパーキングエリア」のご紹介です。

             

            海ほたるパーキングエリアは、360°を海に囲まれた全長650mの島(木更津人工島)に建設された、

            世界でも珍しいパーキングエリアです。
            5階建てで構成されており、1階から3階までが駐車場、4階・5階が営業施設となっています。
            ここでしか観ることのできない東京湾の360°パノラマビューと、売店、レストラン、

            リフレッシュ施設などを備えた、海に浮かぶショッピングモールです。

             

             

            海ほたるにはたくさんのフォトスポットがあります。


            4階には「幸せの鐘」があり、大切な人へ想いを込めて鳴らすと、
            伝えたい言葉は音の波となって、その想いは深まりきっと心に届くはずといわれています。


            1階には巨大モニュメントの「カッターフェイス」があります。
            海底トンネルの掘削に使用したシールドマシンのカッターの実物を、そのままモニュメントとして展示しています。
            14.14メートルのカッターフェイスは当時世界最大規模でした。


            5階の展望デッキの各所には様々な形の撮影用のオブジェを配置しています。
            木更津側には「カメラ台」もあります。

             

            皆様も思い思いの場所で素敵な思い出を写真におさめてみてください。


            -------------------------------------------------------------------------------
            東京湾アクアライン 「海ほたるPA」

             

            [所在地] 千葉県木更津市中島地先海ほたる

             

            [公式HP] https://www.umihotaru.com/

             

            [駐車場] 大型:92台/小型:406台

             

            [施設・サービス] 軽食・カフェ・レストラン・お土産・喫煙所・自動販売機
                    給油、給電、コンビニエンスストア、ベビーコーナー、
                    バスターミナル、足湯
            -------------------------------------------------------------------------------

             

            岐阜県美濃加茂市|ぎふ清流里山公園 <アゼスタ観光地ブログ>

            2020.08.21 Friday

            0

              こんにちは、アゼスタです。
              今回は岐阜県から「ぎふ清流里山公園」のご紹介です。

               

              ぎふ清流里山公園は、2003年(平成15年)4月16日にオープンした、昭和30年代の里山をイメージしてつくられた都市公園です。
              名誉村長には中村玉緒さんが就任されています。
              この公園は、2018年(平成30年)に現在の名称に変更・リニューアルされ、入場料が無料になりました。
              旧名称は「平成記念公園(愛称:日本昭和村)」でした。

               

               

              園内には四季折々の花や野菜が育てられています。
              空中のワイヤーやロープが高さ9mもあるエアリアルや、

              3歳のお子様から楽しめるスカイジャムなどの遊具施設も充実しています。
              ゴーカートは、1周500mもあり、森の中を走り抜けるコースとなっています。
              長さ333mを一気に滑り降りるジップライン「メガジップ」もあります。
              ふれあい牧場では、やぎに餌をあげたり、乗馬を体験したり
              モルモットと触れ合うこともできます。

               

              また、能や狂言などを披露できる能楽堂や、茶室、木造校舎、役場、芝居小屋などを再現した昭和の建物もあります。
              現在休館中の施設も多いですが、芝居やコンサート、歴史等を楽しめるスペースとなっています。

               

              ------------------------------------------------------------------------------
              岐阜県美濃加茂市 「ぎふ清流里山公園」

               

              [所在地] 岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1

               

              [電話番号] 0574-23-0066

               

              [開園時間] 9:00〜17:00

               

              [入園料] 無料

               

              [駐車場] 無料(乗用車:2400台、大型バス:50台)

               

              [公式HP] https://satoyama-park.gifu.jp/
              ------------------------------------------------------------------------------

              千葉県|刑部岬 <アゼスタ観光地ブログ>

              2020.07.31 Friday

              0

                こんにちは、アゼスタです。
                今回は千葉県から「刑部岬」のご紹介です。

                 

                犬吠埼(いぬぼうさき)から九十九里へと続く「東洋のドーバー」と呼ばれる屏風ヶ浦(びょうぶがうら)の断崖があります。
                その南端、断崖が途切れる岬が刑部岬(ぎょうぶみさき)といわれています。

                刑部岬一帯は上永井公園として整備され、飯岡灯台が昭和31年初点灯しました。

                 

                 

                平安時代後期には海岸線が数キロ沖合にあったと推測されています。

                源頼朝が築城し、源義経の四天王のひとり・片岡常春(両総平氏一族・海上庄司常幹の子)の居城だった佐貫城があったと

                伝えられますが、今は海の中に没しています。
                刑部岬という地名も、片岡常春に仕えた家老・鬼越刑部(おにごえぎょうぶ)の居宅が

                岬の崖下あったことが由来しているそうです。

                 

                刑部岬一帯からの眺望は、 日本夜景遺産日本の夜景100選日本の夕陽百選日本の朝日百選

                関東の富士見百景に選定されています。

                 

                時間ごとに移り変わるきれいな景色を楽しめるので、

                一人でゆったり楽しむのも、大切な人と幸せな時間を過ごすのにもよい場所です。

                ぜひ足を運んでいてはいかがでしょうか。

                 

                ------------------------------------------------------------------------------
                千葉県旭市 「刑部岬」

                 

                [所在地] 千葉県旭市上永井1309-1

                 

                [施設] 展望台、駐車場、自動販売機、WC

                 

                [HP] https://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/3041

                ------------------------------------------------------------------------------

                長野自動車|梓川SA(上り) <アゼスタ観光地ブログ>

                2020.07.20 Monday

                0

                  こんにちは、アゼスタです。
                  今回は長野県から「梓川SA(上り)」のご紹介です。

                   

                  梓川SAは、長野県安曇野市(岡谷方面)および松本市(更埴方面)の長野自動車道にあるSAで、

                  1988年8月にオープンしました。
                  長野自動車道唯一のガソリンスタンドと24時間営業の売店があるSAです。
                  上下線は梓川を渡る梓川橋を挟んで0.8km離れています。
                  展望公園やアルプス広場があり、後立山連峰の山々が一望に見渡せます。

                   

                   

                  フードコートでは、名物の「安曇野ラーメン」が食べられます。
                  スープは塩や豚骨、しょうゆ味などが用意されていますが、

                  どれも特産品である高菜が入っており、口の中がさっぱりすると人気だそうです。

                   

                  周辺には、国宝の「松本城」をはじめ、

                  2019年に近代の学校建築としては初めて国宝に登録された「旧開智学校校舎」があります。
                  他にも菅原道真公を祀った「深志神社」、「大王わさび農場」などがあります。
                  豊富な温泉を活用した共同浴場も多数存在し、

                  仙気の湯」や「湯々庵枇杷の湯」、「白糸の湯」等もあります。

                   

                  お出かけの際にはぜひ梓川SAを利用して、いろいろな場所へ行ってみてはいかがでしょうか。

                   

                  -------------------------------------------------------------------------------
                  長野自動車 「梓川SA(上り)」

                   

                  [所在地] 長野県安曇野市豊科高家

                   

                  [公式HP] https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=143

                   

                  [駐車場] 大型:33/小型:163

                   

                  [施設・サービス] 軽食・カフェ・レストラン・お土産・喫煙所・自動販売機
                          コンビニエンスストア、給油、給電、ベビーコーナー
                  -------------------------------------------------------------------------------

                   

                  静岡県磐田市|竜洋海洋公園 <アゼスタ観光地ブログ>

                  2020.07.17 Friday

                  0

                    こんにちは、アゼスタです。
                    今回は静岡県から「竜洋海洋公園」のご紹介です。

                     

                    竜洋海洋公園は、スポーツ施設を備えた緑豊かな公園です。


                    木製アスレチックや展望台、幼児広場や芝生の広がる多目的広場など、

                    こどもからおとなまで自由にお楽しみいただけます。
                    体育館やテニス場も併設されており、バトミントンや陸上教室、美姿勢教室、スポーツチャンバラクラブなど

                    たくさんのスクール活動も盛んに行われています。

                     

                     

                    また竜洋海洋公園では、海洋性スポーツを体験することもできます。

                     

                    「SUP」という海洋性スポーツをご存知でしょうか。
                    SUPは「スタンドアップパドルボード」と言われ、サーフボードより大きめのボードの上に立ち、

                    パドルで漕いで海や川などで遊ぶウォータースポーツです。
                    初心者の方でも簡単に始めることができ、今話題となってます。

                     

                    カヌーは、一般的に一人乗りですが、二人乗りの親子カヌーのご用意もございます。
                    シットインタイプのカヌーで、滑るように進む感覚が特徴で水面を間近に自然と一体になれます。

                    どれも講師の先生がつき、丁寧にレクチャーしてくれるので、初めての方でも楽しむことができます。

                     

                    自然に囲まれた竜洋海洋公園の周りには、温泉浴場やバーベキューが楽しめる「しおさい竜洋」をはじめ、
                    コテージやトレーラーハウスなどの宿泊施設を備えた「オートキャンプ場」があります。
                    他にも昆虫たちや自然と触れ合うことのできる施設「昆虫自然観察公園」もあります。

                     

                    毎週土日は、JR磐田駅〜竜洋海洋公園間の無料シャトルバスも運行されていますので、
                    しっかり水分補給をしながら、スポーツや自然をを楽しんでください。

                     

                    ------------------------------------------------------------------------------
                    静岡県磐田市 「竜洋海洋公園」

                     

                    [所在地] 静岡県磐田市駒場6866-27

                     

                    [開園日] 常時開園・年中無休

                         (各スポーツ施設には利用時間・休館日があります)

                     

                    [入園料] 無料
                         (各スポーツ施設は予約・利用料が必要な場合があります)

                     

                    [駐車場] 無料

                     

                    [公式HP] https://www.entetsuassist-dms.com/ryuyo-kaiyopark/
                    ------------------------------------------------------------------------------

                    群馬県吾妻郡|鬼押しハイウェイ <アゼスタ観光地ブログ>

                    2020.06.29 Monday

                    0

                      こんにちは、アゼスタです。
                      今回は群馬県から「鬼押しハイウェイ」のご紹介です。

                       

                      鬼押ハイウェーは、『浅間・白根・志賀さわやか街道』に属し、
                      長野県と群馬県をつないでいる、上信越高原国立公園を縦走する自動車専用道路です。
                      浅間山の麓を走る鬼押ハイウェーは長野県軽井沢町と群馬県嬬恋村三原を結ぶ全長約16kmの道路です。
                      また、白根山の麓を走る群馬県嬬恋村と万座温泉を結ぶ全長20kmの道路は万座ハイウェーと呼ばれています。

                      春の新緑、夏の涼、秋の紅葉、冬の雪景色と四季を感じながら
                      ドライブすることができる観光地を結ぶ道路となっています。

                       

                       

                      道路名称は、ルートの途中にある「鬼押出し園」に由来しています。

                      鬼押出し園は、群馬県吾妻郡嬬恋村にある公園です。
                      一帯は1783年(天明3年)におきた浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩で、
                      膨大な量の溶岩が風化した結果形成された奇勝を巡回できます。
                      また、園内には高山植物をはじめ花と緑がたくさんあり、秋には紅葉も楽しめます。

                       

                      近くには野原町の運営する「浅間園」があり、
                      浅間山の歴史や噴火の様子、周辺の自然などについて「火山博物館」や、
                      冷え固まった溶岩の広がる地形に、多様な高山植物が茂る自然遊歩道の「ヴォルケーノウォーク」、
                      二輪車展示館である「浅間記念館」などがあります。

                       

                      ------------------------------------------------------------------------------
                      群馬県吾妻郡 「鬼押しハイウェイ」

                       

                      [区間] 起点(国道146号合流) - 峠の茶屋 - 峠の茶屋料金所 -
                          六里ヶ原休憩所(冬季休業) - 鬼押出し園 - 鬼押出し料金所 -
                          鎌原料金所 - 嬬恋村鎌原地内終点

                       

                      [HP] https://www.princehotels.co.jp/amuse/asama-shirane/
                      ------------------------------------------------------------------------------