長野県安曇野市|大王わさび農園 <アゼスタ観光地ブログ>

2020.02.17 Monday

0

    こんにちは、アゼスタです。
    今回は長野県から「大王わさび農園」のご紹介です。

     

    大王わさび農園は、1917年(大正6年)に開場した、農場面積45,000坪(15ヘクタール)の日本一の広大なわさび田です。
    長野県はわさびの生産量が全国1位で、その9割は安曇野産です。

     

    この地は先代たちが20年という歳月をかけて開拓したことから始まりました。
    名前の「大王」とは、敷地内にある大王神社に由来し、この神社は民話に登場する八面大王の胴体が埋葬されているとされています。

     

     

    敷地内には美しいわさび田の他にお土産屋さんやフードコート、レストランがあります。
    お蕎麦や、わさびコロッケ、わさびおやきをはじめ、わさびビールやわさびソフトクリーム等もあり、

    広大なわさび田の景色と美しい湧水を楽しみながら、美味しいわさび料理を味わうことができます。

     

    3月初旬〜4月中旬は、わさびの花が見ごろとなります。
    また、毎年3月末下旬頃に「わさびの花の収穫祭」がおこなわれます。
    わさびの花と茎は、酢漬けや、素蒸しにすることで辛味の効いた、美味しい漬物になります。
    他にもおひたしや和え物、天ぶらなどで食べることもお勧めだそうです。

     

    わさびが白い花をつけるこの時期はそれほど混雑せず、アルプスの雪景色を楽しめたり、敷地内で梅の花も見られるそうです。
    ぜひ季節限定の景色や味覚を堪能しに行ってみてはいかがでしょうか。

     

    ------------------------------------------------------------------------------
    長野県安曇野市 「大王わさび農園」

     

    [所在地] 長野県安曇野市穂高3640

     

    [電話] 0263-82-2118

     

    [入場料] 無料

     

    [営業時間] 年中無休
          【3月〜10月】9:00〜17:20
          【11月〜2月】9:00〜16:30

     

    [駐車場] 無料(大型:25台 普通車:約350台)

     

    [公式HP] https://www.daiowasabi.co.jp/
    ------------------------------------------------------------------------------

    コメント
    コメントする