長野県松本市|美鈴湖 <アゼスタ観光地ブログ>

2019.11.15 Friday

0

    こんにちは、アゼスタです。
    今回は長野県から「美鈴湖」のご紹介です。

     

    美鈴湖は、農業用水を確保するため池として築かれた人造湖です。
    美鈴湖の原型である芦の田池は、安土桃山時代後期の1597年(慶長2年)ころ信濃国松本藩によって築かれたとされています。

     

     

    美鈴湖では、ボートに乗ったり、釣りを楽しむことも出来ます。
    釣りはへら鮒釣りがメインですが、12月末頃からわかさぎ釣りが解禁されます。
    わかさぎ釣りは氷上に穴をあけて釣るスタイルが有名ですが、桟橋からも楽しむことができます。
    美鈴湖では、釣り竿やえさはもちろん、ガスストーブもレンタルすることができますので、

    寒い冬でも暖かくしながら釣りを楽しむことができます。

     

    周辺には、満点の星空を望める「美ヶ原高原」や、イルミネーションが美しい「国営アルプスあずみの公園」、

    松本市山と自然について学べる博物館がある「松本市アルプス公園」等、多くの見どころがあります。

     

    皆様も冬の長野を満喫してみてはいかがでしょうか。

     

    ------------------------------------------------------------------------------
    長野県松本市 「美鈴湖」

     

    [所在地] 長野県松本市三才山1830

     

    [わかさぎ釣り料金] 釣り券:1000円(小学生までは無料)

     

    [公式HP] http://www.misuzuko-tsuri.jp/index.html
    ------------------------------------------------------------------------------

    コメント
    コメントする