長野県松本市|松本城 <アゼスタ観光地ブログ>

2019.06.14 Friday

0

    こんにちは、アゼスタです。
    今回は長野県から「松本城」のご紹介です。

     

    松本城は、現存する五重天守の中では日本最古の国宝の城です。

    天守を残す城は12城しかなく、五重天守となると2城のみしか現存していません。
    安土桃山時代末期から江戸時代初期に建造された天守は国宝に指定されており、城跡は国の史跡に指定されています。

     

     

    松本城では、スマートフォンを使った楽しみ方がいくつかございます。

     

    国宝松本城クイズ」というアプリでは、築城以前から現代に至るまでの松本城に関するさまざまなクイズに挑戦することができます。

    1回10問のクイズなので、松本城を訪れる前に歴史をチェックしたり、楽しかった旅を思い出しながら挑戦したりと、いろいろな場面で手軽に楽しめます。

     

    また、「ストリートミュージアム」というアプリは、江戸時代の姿を再現した仮想現実世界(VR:バーチャルリアリティ)をお楽しみ頂けます。

    本丸・二の丸エリアでは9箇所、三の丸エリアでは20箇所ものVRのスポットがあり、スポットに近づくとVRと解説アナウンスが始まります。

     

    また、本丸庭園内には忍者等の装束をまとった「おもてなし隊」が登場しますので、旅の思い出に一緒に写真撮影してみてはいかがでしょか。

     

    いろいろな場面でスマートフォンを活用しながら、国宝の松本城を楽しんでみてください。

     

    -------------------------------------------------------------------------------

    長野県松本市 「松本城」

     

    [所在地] 長野県松本市丸の内4番1号

     

    [電話] 0263-32-2902(松本城管理事務所)

     

    [開城時間] 8:30〜17:00(12/29〜12/31を除く)

     

    [天守観覧料] 大人:610円 小・中学生:300円

     

    [公式HP] https://www.matsumoto-castle.jp/
    ------------------------------------------------------------------------------

    コメント
    コメントする