三重県伊賀市|伊賀上野城跡 <アゼスタ観光地ブログ>

2019.03.27 Wednesday

0

    こんにちは、アゼスタです。
    今回は三重県から「伊賀上野城跡」のご紹介です。

     

    天正13年(1585)に筒井定次が平楽寺・薬師寺のあった場所に近世城郭としての伊賀上野城
    を築城しました。

     

    その後、慶長13年(1608)に藤堂高虎による天守閣の築城、そして、現在の復興天守閣は
    当地選出の代議士、川崎克が多くの支援者の協力を得ながら私財を投じ、昭和7年(1932)
    から昭和10年(1935)にかけて藤堂氏の天守台に建てたものとなっています。

     

    三重県 伊賀上野城跡05_R.jpg

     

    映画や小説の舞台にもなっている上野城には、高さ約30メートルにもなる高石垣があり、
    大阪城と並んで日本一の高さを誇っています。

    映画「影武者」や、テレビドラマのロケ地としても利用されています。

     

    天守閣内には、三重県指定文化財である「唐冠形兜」や芭蕉の形見とされている渋笠な
    ど、歴史を感じるものがいくつかあり、ここだけでも楽しむことができます。
    四季によってイベントや景色も楽しめますので、三重県に訪れる際はぜひ立ち寄ってみて下さい。

     

    -------------------------------------------------------------------------------
    三重県伊賀市 「伊賀上野城跡」

     

    [所在地]三重県伊賀市上野丸之内106

     

    [電話] 0595-21-3148

     

    [料金]大人500円(400円)、小人200円(150円)

       ( )内は、30名以上の団体料金

     

    [公式HP]http://igaueno-castle.jp
    -------------------------------------------------------------------------------

    コメント
    コメントする