鹿児島県 │西大山駅 <アゼスタ観光地ブログ>

2018.02.09 Friday

0

    アゼスタです。こんにちは。
    冬季オリンピックがいよいよ開幕しますね。
    昨日はスキージャンプ予選、今朝からはフィギュア団体予選と、
    アスリートたちの熱い戦いがすでに始まっています。
    見逃せないですね。


    さて、今回は鹿児島県から「西大山駅」をご紹介します。

     

    所在地は鹿児島県指宿市、JR九州指宿枕崎線の駅です。
    鹿児島県の最南端にあり、JR日本の最南端の駅でもあります。
    1日約16本の列車が停車する無人駅で、正面には「開聞岳」、別名「薩摩富士」が臨めます。
    周りが畑で囲まれているので遮るものがなく、その景観は一見の価値あり、です。

     

    鹿児島県ー西大山駅?から阿蘇山を望む_R.jpg

     

    無人駅でありながらも、最南端という立地と景観を求めて観光客も多く訪れるようです。

     

    鹿児島県ー西大山駅?から阿蘇山を望む_R.jpg


    2011年には九州新幹線開通を記念して、「幸せを届ける黄色いポスト」が配置されました。
    “JR日本最南端の駅から大切な人へ想いを届けよう!”をコンセプトに旅先からの手紙を投函できます。
    西大山駅周辺は、毎年12月末から2月にかけて一面に菜の花が咲き黄色いじゅうたんのようになるそうです。
    ポストの黄色はこの菜の花をイメージしているとのことでした。
    アゼスタ社員が訪れたのも12月でしたが、少し早い時期だったようで、
    残念ながらこの景色には出会えませんでした。。。


    せっかく最南端まで来たのだから周辺の観光もしていきたいですね。
    近くには謎の生物“イッシー”で話題になった「池田湖」や「鷲尾の森自然公園」などがあります。
    どちらも開聞岳とセットになった美しい景観が望めますよ。

     

    鹿児島県ー池田湖?_R.jpg

     

     

    最南端へ来たからには、東、西、北の端にもトライしてみたいですね。

     

    鹿児島県ー西大山駅?_R.jpg

     

    いつかこのブログでご紹介出来るよう頑張ってまいりましょう(笑)

     

     

    コメント
    コメントする