愛知県 │ 名古屋城 <アゼスタ観光地ブログ>

2016.05.08 Sunday

0
    おはようございます、アゼスタです。
    今日は愛知県名古屋市にある名古屋城を紹介します。

    名古屋城は、尾張国愛知郡にあった城。
    大阪城と熊本城と並んで日本3大城と呼ばれていました。

    しかし、戦前まで残存していた部分も空襲により大部分が失われてしまいました。
    今見ることができるのは、戦後に復元されたものです。

    名古屋城と言えば、金のしゃちほこを想像する人が多いでしょう。
    そのため名古屋城は別名「金鯱城」や「金城」とも呼ばれたりします。

    よく勘違いする人がいるみたいですが、
    「しゃちほこ」という生物は存在しません。
    くれぐれも間違いないようにここで覚えてしまいましょう。


    愛知県 名古屋城
    ↑名古屋城の看板

    観光名所なので、3つの言語で表記されていますね。
    ハングルは読めません笑

    愛知県 名古屋城

    普段はライトアップされていますが、
    敷地に入ってみることはできません。

    もし近くでライトアップを見たいのであれば、
    敷地の西側にあるホテル付近から見るのがオススメです。
    (愛知出身のアゼスタ社員より)

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    アクセス:
    名城線 「市役所」 下車 7番出口より徒歩 5分
    鶴舞線 「浅間町」 下車 1番出口より徒歩12分
    栄13号系統(栄〜安井町西) 「名古屋城正門前」
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    アゼスタ
    コメント
    コメントする