福島県郡山市|安積PA上り <アゼスタ観光地ブログ>

2019.01.16 Wednesday

0

    こんにちは、アゼスタです。
    今回は福島県から「安積PA上り」のご紹介です。

     

    福島県のほぼ中央に位置しているこのPAには、「コインシャワー」が設置されています。
    東北自動車道のほかのPAにはないサービスなのでとてもお勧めです。
    また、ドクターヘリポートも併設しているため、安心して過ごすことが出来ます。 

     

    以前紹介させていただいた「矢板北PA下り」でお話した新ブランドの『YASMOCCA(ヤスモッカ)
    のうちのひとつに含まれていることもあり、サービスが徹底しています。

     

    東北自動車道 安積PA(上り)_R.JPG

     

    お土産品は地元商品からみちのく商品まで多数取り揃えており、その中でも人気がある
    のは「さかいかりんと饅頭」です。

    黒糖を煮詰めて作る「こがし蜜」を練りこんでいるのが特徴で、ここでしか購入でき
    ません。

     

    ほかにも、あさかブラックという真っ黒なスープのラーメンなど美味しいだけでなく、
    楽しめるお土産や食事があるので、訪れた際はぜひ試してみてください。

     

    -------------------------------------------------------------------------------
    福島県郡山市 「安積PA上り」

     

    [所在地]福島県郡山市三穂田町川田字勝利ヶ岡30-1
    [公式HP]https://www.driveplaza.com/sapa/1040/1040151/1/
    [駐車場]大型:48/小型:37
    [施設・サービス]軽食・カフェ・レストラン・お土産・給油・給電
    自動販売機・喫煙所

    -------------------------------------------------------------------------------

    福島県 │東北自動車道 安達太良SA上り <アゼスタ観光地ブログ>

    2018.06.12 Tuesday

    0

      おはようございます。アゼスタです。
      今日までで北海道を除く地域が梅雨入りとなりました。
      毎日憂鬱になりますね。
      この梅雨の季節といえば紫陽花。
      こちらも見頃を迎え、薄暗い昼間も彩りとなって癒してくれています。
      今月は全国各地であじさい祭りやイベントが催されています。
      雨の日も元気にお出かけしてみませんか?


      さて、今回は東北自動車道から「安達太良SA上り」をご紹介します。

       

      その名と同じ安達太良山を望む風光明媚な場所に立地。
      みちのく最後のSAと呼ばれ、多くの人が立ち寄る場所です。
      もうしばらく走ると磐越自動車道との分岐点になることもあり、
      東北でお土産を買う最後のチャンスともいえそうです。
      ショッピングコーナーは24時間営業で、福島県だけではなく
      宮城県、山形県のお土産もバッチリ揃っています。

       

      東北自動車道 安達太良SA(上り) 牛タンカレー_R.JPG


      フードコートのメニューの充実ぶりはもちろんですが、
      “あだたら横丁”なるテイクアウトコーナーで、
      ちょっとずついろんなものを食すのが楽しくておススメです。
      まるで屋台が連なっているような小さな店舗は、
      地元本宮のファストフードが集まっているかのようです。
      玉こん、牛串、豚まん、そしてダイドーブレンドコーヒーとコラボした
      ソフトクリームまでバラエティ豊かに味わえます。

       

      隣接する“あだたら茶屋”は、宿場町として栄えた頃の本宮をイメージした素朴な佇まい。
      串団子やかりんとう饅頭、米沢牛コロッケなどが販売されています。

       

      東北自動車道 安達太良SA(上り)_R.JPG

       

      しっかり食べたい方にはレストランで。
      人気どころは、20年出続けている人気No1の五目やきそば、
      2位の牛たん麦とろ定食。もう不動といっても良いですね。


      今ですと、NEXCO東日本新メニューコンテストの宮城福島ブロックで
      金賞受賞したうねめ「花籠御膳」が召し上がれます。
      郡山産の黒毛和牛「うねめ牛」をスモークステーキで頂く華やかな御膳ですが、
      数量限定ですのでお目にかかるのはむずかしいかもしれません。

       

      食べ物の話ばかりになってしまいましたね(汗)

       

      「安達太良SA上り」は緑も多く、お散歩休憩にもぴったりです。
      ぜひ、お立ち寄りください。

      ----------------------------------------------------------------------------------

      東北自動車道 「安達太良SA上り」

      [所在地]福島県本宮市本宮天ヶ221
      [TEL]0243-33-1151
      [公式HP]http://www.driveplaza.com/sapa/1040/1040176/1/
      [駐車場]大型 32台 小型 233台 身障者用 2台
      [営業時間]あだたらSKYレストラン  

           平日 3月から11月/7:00〜21:00 12月から2月/11:00〜21:00 土日祝7:00〜21:00
           あだたら横丁 9:00〜18:00
           あだたら茶屋 3月から11月/9:00〜18:00 12月から2月/10:00〜17:00
           スナックコーナー、ショッピングコーナー 24時間
           ベーカリーあだたらのパン屋さん 8:00〜19:00
           ガソリンスタンド、給電スタンド 24時間

      ----------------------------------------------------------------------------------

      福島県 │阿武隈PA <アゼスタ観光地ブログ>

      2018.04.20 Friday

      0

        こんにちは。アゼスタです。
        昨日、2020年度のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」が発表されました。
        英傑の一代記というよりは、明智光秀の視点を通しての戦国時代を問うということで
        今までと違う信長や秀吉が描かれるようです。
        出身地とされる美濃や、領地であった亀山、現在の亀岡市が
        大河の観光地として注目されそうですね。
        新たな観光施設も出来るのでしょうか。楽しみですね。

         

        では本題へ。

         

        今回は東北自動車道から「阿武隈PA」をご紹介します。

        所在地は福島県白河市。東京と仙台を結ぶちょうど中間あたりです。
        この辺りは古くから奥州三関の一つ白河の関として知られ、
        平安時代の短歌にも詠まれていることからも重要な地であったことが伺えます。
        後年には松尾芭蕉も、奥の細道の中で白河到着時の情景を詠んでいます。

         

        また、江戸時代には五街道の一つとして江戸日本橋を起点に
        白河まで27宿を共有する街道として旅人たちで賑わったようです。
        幕府も奥州街道の重要拠点ととらえ、譜代の名門大名を配置しています。
        戊辰戦争では奥羽越列藩同盟と新政府軍との激戦地となり白河城が落城するなど、
        多くの歴史を持つ土地なのですね。

         

        東北自動車道 阿武隈PA(下り)_R.JPG

         

        当時は山越えもあり幾日もかけていったこの場所も、
        東北自動車道では約200km、順調にいけば2時間少々のドライブで到着します。
        あっという間ですね。
        白河の観光なら「白河中央スマートIC」から、福島空港へは「矢吹IC」から。
        「阿武隈PA」はその中間地点あります。
        逆に東北方面から東京へ帰る方にはみちのく最後のPA。
        緑が豊かで、静かな山間の景色は運転疲れを癒してくれます。

         

         

        東北自動車道 阿武隈PA(上り) 豚唐みぞれ丼_R.JPG

         

        お薦めメニューは上り線なら“白河醤油ラーメン”と“豚唐みぞれ丼”。
        下り線は“唐揚げみぞれ定食”。
        お土産には地元白河の老舗根田醤油の“田舎みそ”。

         

        東北への行き帰りに、あるいは白河への歴史散歩へお出かけの際は
        ぜひお立ち寄りください。

         

        ------------------------------------------------------------

        東北自動車道 「阿武隈PA」

        [所在地]福島県白河市大字泉田字古見久保1-6(下り)
            福島県白河市大字泉田字弁天山5-2(上り)

        [公式HP]http://www.driveplaza.com/sapa/1040/1040131/1/
        [営業時間]7:30〜19:30
        [施設]フードコート、ショッピングコーナー
        [駐車場]下り 大型39台 小型32台
        上り 大型17台 小型32台

        ------------------------------------------------------------

        福島県 │丸峰観光ホテル<アゼスタ観光地ブログ>

        2017.10.13 Friday

        0

          こんにちは。アゼスタです。
          秋たけなわの好季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

           

          今日は福島県会津芦ノ牧温泉の「丸峰観光ホテル」をご紹介します。

          会津の奥座敷、芦ノ牧の渓流沿いに位置するこのホテルは創業50年を超える温泉宿です。
          まずお風呂がすごい!です。
          長さ30mにも及ぶ総ガラス張りの渓流展望大浴場。
          そこから見えるのは雄大な山々と眼下を流れる大川。
          大きな景色に圧倒されます。

          露天風呂ではその渓流の流れる音や大自然の香り、とでもいうのでしょうか。
          解放感たっぷりで癒されること間違いなしです。
          他に古代檜の湯では、樹齢2000年、直径2メートルの古代檜を浴槽にした
          こだわりのお風呂もあります。


          湯量豊富な源泉掛流し。
          泉質はカルシウム・ナトリウムを含んだ含塩類石膏泉。
          リウマチや通風、神経痛などの痛みをやわらげたり、擦り傷に効果があるそうです。

           

          丸峰観光ホテル 福島県170624_R.JPG

           

          お部屋は純和風の和室を中心に離れや露天風呂付客室もあります。
          全体的には老舗温泉旅館の良いとこがぎっしりつまった感じで、
          楽天の“2017年上半期4つ星以上の人気宿”に選ばれているのも納得の限りです。


          毎年恒例となっている「芦ノ牧温泉 女将とふれあう大芋煮会」。
          今年は10月15日に開催される予定だとか。
          芋煮汁や鮎の塩焼き、きのこご飯などの飲食コーナーや、
          新米や果物など会津の秋の味覚が当たるビンゴ大会などが予定されているそうです。
          美味しそうですね!

           

          ----------------------------------------------------------------------------

          福島県会津芦ノ牧温泉 「丸峰観光ホテル」

          住所 :福島県会津若松市大戸町芦ノ牧下タ平1128
          TEL:0242-92-2121
          FAX:0242-92-3204
          交通アクセス:会津鉄道・芦ノ牧温泉駅/JR会津若松駅〜タクシーで40分
          磐越道・会津若松IC〜40分/東北道・白河IC〜60分
          駐車場:170台 無料

          ----------------------------------------------------------------------------

           

          福島県 │ 摺上川(すりかみかわ)ダム<アゼスタ観光地ブログ>

          2017.09.26 Tuesday

          0

            こんにちは。アゼスタです。

             

            読書の秋と言いますが、なぜ“秋”なのか、調べてみました。

            古来からの言い伝え、秋の夜長に静かに過ごす、図書館が読書週間をキャンペーンする、など

            様々な説がありますが、なるほどと思ったのは気温説です。

            勉強や物事に集中するのに適した気温は18度と言われ、日本の10月の平均気温と同じくらいなのですね。

            過ごしやすいこの時期に本を読むのは理にかなっている、とういうわけです。

            10月に読書、お勧めします。

             

            さて、今回は福島県の「摺上川ダム」をご紹介します。

             

            「摺上川ダム」は福島市飯坂町茂庭、一級河川・阿武隈川水系摺上川に建設、平成17年に完成したダムです。

            洪水から渇水まで流水を調節し、かんがい・水道・工業の用水供給、摺上川発電所での発電などの役割を持っています。

            貯水量は東北で4番目の規模で、中央コア型ロックフィルダムという建築様式が採用されており

            石積みの堤体とコンクリートのなめらかな曲線が特徴となっています。

             

            �定上川ダム(すりかみかわ) 福島県_R.JPG

             

            貯水湖は“もにわっ湖”と名づけられ、周囲は自然に囲まれ四季折々の景色が楽しめます。

            カモシカ、ツキノワグマ、タヌキ、ノウサギ等の哺乳類、下流域から湛水区域周辺にかけては

            ニホンザルの群れも確認されているというのですから、自然の深さが伺えます。

            「摺上川ダム・インフォメーションセンター」では、ダムの役割や工事中のこと、

            茂庭に伝わる昔話などについて、模型やパソコン、パネルなどで情報提供をしています。

            JR福島駅から車で50分程、近隣には飯坂温泉や穴原温泉などもあり、

            気軽に行けるダムとして人気があるようです。

            この秋、温泉とセットでお出かけになってみてはいかがでしょうか。

             

            ---------------------------------------------------------------------------------

            福島県「摺上川ダム」「摺上川ダム インフォメーションセンター」

             

            所在地 : 福島県福島市飯坂町茂庭字蝉狩野山25

            電話  :  024-596-1275

            アクセス: JR福島駅から車50分

                  福島交通飯坂線飯坂温泉駅から車25分

                  福島飯坂インターチェンジから車30分

            ---------------------------------------------------------------------------------

             

            1