栃木県 │東北自動車道 大谷PA下り <アゼスタ観光地ブログ>

2018.01.25 Thursday

0

    こんにちは。アゼスタです。
    今週は東京に雪が降りました。
    4年ぶりの積雪です。
    そして今朝は平成史上最低気温とのこと。
    晴れてはいますが、外に出ると刺すような冷たい空気。
    皆さま、寒さ対策を万全にして下さいね。

     

    今回は 栃木県宇都宮市から東北自動車道「大谷PA」をご紹介します。

     

    東北自動車道 大谷PA(下り)_R.JPG

     

    東京方面から日光や鬼怒川へ向かった際の東北道最後のPA、
    日光宇都宮道路と分岐する手前に位置します。

     

    施設の入り口には「大谷石」で造られた「宇都宮餃子館」のゆるキャラ「スタミナ健太君」が迎えてくれます。
    宇都宮市大谷町で採掘される「大谷石」は江戸時代の後期頃から採られていて、、
    明治時代から昭和40年頃までは盛んに採石が行われていたそうです。
    その、採掘場跡が見られるのが「大谷資料館」。
    修学旅行や課外授業などの小中学生も多く訪れています。
    そして宇都宮は言わずと知れた餃子の街。
    宇都宮の名産の見事な融合ですね(笑)

     

    東北自動車道 大谷PA(下り) スタミナ健太くん_R.JPG


    他のPAでは見かけない「大谷PA」の最大の特徴は、
    キャラクターショップ「High Chara Station(ハイキャラステーション)」。
    トトロが迎えるこのお店にはジブリやキティちゃん、アンパンマンなどの関連グッズがいっぱい。
    トミカのミニカーも揃っています。
    長いドライブに飽きたお子さまたちに人気のお店です。
    大人には痛い出費ですが、車の中で機嫌良く過ごしてくれるのなら、と購入していく方が多いようですよ。

     

    ショッピングコーナーにはもちろん「大谷石」のお土産や餃子、栃木のイチゴ関連品など
    豊富に用意されています。
    アゼスタ社員が訪れた際には、エゴマのコーナーが目立っていました。
    ツインリンクもてぎ」で知られる茂木町は、エゴマの生産地としても有名です。
    健康や美容に良い食品としてブームになりましたね。
    熱に弱いのでドレッシングにするなど生で戴くのがおススメだそうです。

     

    東北自動車道 大谷PA(下り) エゴマ_R.JPG

     

    ドトールコーヒー店もあり、PAとは思えぬほどの広さとゆったり感があります。

    ぜひお立ち寄りください。

     

    ------------------------------------------------------------------

    東北自動車道 「大谷PA」

    [所在地]栃木県宇都宮市駒生町3021-5
    [TEL]028-652-2132
    [営業時間]店舗7:00〜19:00
    [駐車場]大型55台 小型116台 障がい者等用駐車スペース有り
    [公式HP]http://www.driveplaza.com/sapa/1040/1040081/2/

    ------------------------------------------------------------------

    栃木県 │東北自動車道 佐野SA下り <アゼスタ観光地ブログ>

    2017.12.26 Tuesday

    0

      クリスマスも終わり今年も残すところあとわずかとなりました。
      こんにちは。アゼスタです。
      今月は年末進行の慌ただしさであっという間の日々だったのではないでしょうか。
      やり残しのないようあと少し頑張ってゆったりとお正月休みを迎えたいですね。

       

      今日は東北自動車道の「佐野SA下り」のご紹介です。

       

      「佐野SA下り」は栃木県佐野市に位置し、東北自動車道では最大規模の休憩施設となっています。
      レストラン、フードコート、ショッピングはもちろん、ワンちゃん連れのファミリーに嬉しい
      ドッグランも併設されています。
      上下線とも本線の西側にSAが位置するため徒歩で行き来が出来、施設の相互利用が可能となっています。
      2008年には上り線側に宿泊施設「E-NEXCO LODGE 佐野SA店」がオープンし、高速道路上での宿泊が出来るようになりました。
      ロングドライブユーザーには助かりますね。ただし早めの予約が必要とのことです。

       

      2011年にはスマートICが開設され佐野市内への移動も便利になりました。
      佐野市は観光名所も多く、日本名水百選に選ばれた「出流原弁天池湧水」、
      万葉集にも詠まれたカタクリの花が群生する「三毳山」、平成26年3月に国指定史跡になった「唐沢山城跡」などの
      自然や歴史の見どころが各所にあります。

       

      東北自動車道 佐野SA(下り)_R.JPG


      年末年始ということでお薦めはやはり「佐野厄除け大師」ですね。
      関東地方ではこの時期TVCMが流れており、その効果もあってか正月三が日で約35万人が初詣に訪れるそうです。
      年間を通じて厄除け祈願を受け付けており、私アゼスタ社員も厄年の頃には前厄、本厄、後厄と3年続けて
      お祓いに通った思い出があります。
      毎年行っても飽きないのは、「佐野ラーメン」や「佐野プレミアム・アウトレット」など、
      ちょこっと寄り道する楽しみがあるからでしょうか。
      「佐野ラーメン」は佐野市観光協会が紹介しているだけでも約70店舗ありますので、
      その都度人気ランキングを検索したり、行き当たりばったりで入ってみて思いがけない味に出会ったりと
      お店探しそのものが楽しかったりします。

       

      年明けは初詣とらーめんセットでいかがでしょうか。
      もちろん休憩は佐野SAで。

       

      -------------------------------------------------------------------------

      東北自動車道 「佐野SA下り」

      [所在地]栃木県佐野市黒袴町字東山1021
      [公式HP]http://www.driveplaza.com/sapa/1040/1040056/2/
      [駐車場]大型56台 小型198台 障害者用4台
      [営業時間]コンシェルジュ7:00〜19:00 レストラン7:00〜22:00
      フードコート・ショッピングコーナー24時間
      ガソリンスタンド・給電スタンド24時間
      ATMセブン銀行24時間

      -------------------------------------------------------------------------

      栃木県 │日光東照宮 <アゼスタ観光地ブログ>

      2017.12.15 Friday

      0

        こんにちは。アゼスタです。
        今週は名古屋と岐阜市の初雪、新潟では雪かきの場面がニュースになりました。
        いずれも例年より7日から10日ほど早いとか。
        関東も当面の間真冬並みの寒さが続くと発表されています。
        本格的な冬の始まりです。
        皆さま、けがや病気のないようくれぐれもご自愛くださいね。

         

        さて、今回は栃木県から「日光東照宮」をご紹介致します。

         

        皆さんもよくご存知の場所ですが、この「日光東照宮」は江戸幕府初代将軍・徳川家康を神格化した
        東照大権現を祀っている神社です。
        2代将軍徳川秀忠公により建てられ、その後1634年〜1636年にかけて3代将軍徳川家光公により造替されています。
        現在ではそのほとんどの建築物などが、国宝や重要文化財に指定され、1999年には世界遺産にも登録されています。

         

        建物には動物の木彫り像が多くこれらの動物のほとんどは平和を象徴していると言われています。
        有名なところではやはり“眠り猫”でしょうか。
        眠りながら足を踏ん張っていることから、家康を護るために寝ていると見せ掛け、
        実はいつでも飛びかかれる姿勢をしているとされています。
        が、この裏面には雀たちが彫られていることから、もう一つの教えとして、
        裏で雀が舞っていても「猫も寝るほどの平和」を表している、と解説されています。
        家康の望んだ日本の恒久平和を表現しているということですね。

         

        日光東照宮 栃木県日光市_R.JPG

         

        連日、国内外の観光客で賑わっていますが、近年では歴史のお勉強というよりも
        パワースポットとしての人気が高いようです。
        「日光東照宮」は江戸城の真北にあり、本殿前に造られた陽明門は真南を向いていて、
        真北を向いている江戸城と向かい合わせになっている位置にあります。
        当時の風水・陰陽道のさまざまな手法を使って、運気の良い場所、

        大地のエネルギーがみなぎる場所に造り上げられたとされ、
        江戸時代が長く繁栄したのは、「日光東照宮」のおかげであると考えられています。
        そのパワーの恩恵にあやかろうと世界中から人々が集まってくるそうです。

         

        特に運気の強い場所としては、北辰道の起点、奥宮宝塔、上神道の3か所があげられています。
        仕事運、勝負運、上昇運、商売繁盛、良縁成就、子授け、安産等多種多様なパワーがあると言われています。、
        歩いているだけでも強い生気とエネルギーを感じることが出来るそうです。
        私アゼスタ社員は時間がなくゆっくりまわれなかったのが残念です(泣)

         

        日光近隣は、「二荒山神社」「華厳の滝」「いろは坂」「中禅寺湖」「日光江戸村」「東武ワールドスクエア
        まだまだたくさんの観光スポットがあり、泊まりであれば「鬼怒川温泉」もあります。
        1度とならず何度行っても新しい発見のある観光地と言えます。
        ぜひお出かけになってみて下さい。

         

        -------------------------------------------------------------

        栃木県「日光東照宮」

        [所在地]栃木県日光市山内2301
        [TEL]0288-54-0560
        [公式HP]http://www.toshogu.jp/
        [拝観時間]4月1日 〜 10月31日 午前8時より午後5時まで
                     11月1日 〜 3月31日  午前8時より午後4時まで
        [拝観料]大人1,300円 小・中学生450円

        -------------------------------------------------------------

        栃木県 │東北自動車道 那須高原SA下り <アゼスタ観光地ブログ

        2017.12.08 Friday

        0

          アゼスタです。こんにちは。
          師走に入り年末への慌ただしさが増してきました。
          今年の総まとめや来年への準備、家庭では大掃除の段取り。
          忘年会で忙しい方もいらっしゃるでしょう。
          しっかり食べ、睡眠をとってひとつずつ確実にこなしていきましょう!

           

          今回は東北自動車道から「那須高原SA下り」のご紹介です。

           

          那須に行かれた方は皆さんご存知ですが、那須街道沿いの看板はこげ茶に白の文字で統一されています。
          コンビニやファミレスなどのチェーン店も郵便局のような公的施設も落ち着いた色合いの建物で
          町全体が高原のイメージを損なわないよう一体感を出しています。
          「那須高原SA」も同じようにこげ茶に白の看板。
          コンセプトは“那須・旬感リゾート”。森の豊かなおもてなしを表現しているそうです。
          とてもオシャレでリゾート感が溢れていますね。

           

          東北自動車道 那須高原SA(下り)_R.JPG

           

          出口側には広さ600屐大型犬も思いっきり走り回れる芝のドッグランがあります。
          ペット専用ゴミ箱も完備、ペット専用水飲み場はドッグラン外に配置されています。
          ペット連れの旅行には嬉しい配慮ですね。


          建物内は、レストランやフードコートをはじめ、ショッピングコーナー、焼きたてパンが購入できるお店などが揃っています。
          栃木県のブランド豚『とちぎゆめポーク』や『那須野ヶ原牛サーロインステーキ』を使用したメニューや
          定番のラーメン、お蕎麦類も豊富に用意されています。

          ちょっと目を引かれたのは、“高原のホットドッグ屋さん”のホットドッグ。
          那須三元豚27僖宗璽察璽犬鮖藩僂靴討り、パンの両端から大きくはみ出すほどのボリュームです。
          食事する時間がない、でもお腹すいてるー、という時にはぴったり。
          那須三元豚は飼料にこだわり、ストレスのないようのびのびと育てた豚で、甘味があり柔らかい肉質だそうです。
          美味しいわけですね。

           

          東北自動車道 那須高原SA(下り) 御用邸の月_R.JPG

           

          お土産には“御用邸の月”と郡司牧場の“モモベーコン”を購入しました。
          他にも地元で有名な“チーズガーデン”や“NASUのラスク屋さん”などの人気商品が多数置いてあります。

           

          東北自動車道 那須高原SA(下り) ベーコン_R.JPG

           

          夏は避暑へ、冬はスキーやスノーボード、そして帰省の際などぜひお立ち寄りになってみて下さい。


          --------------------------------------------------------------------------

          東北自動車道「那須高原SA下り」

          [所在地]栃木県那須郡那須町大字豊原丙2318-6
          [公式HP]http://www.driveplaza.com/sapa/1040/1040121/2/
          [施設・サービス]駐車場 大型61台 小型140台
          ガソリンスタンド・給電スタンド有(24時間営業)
          スマートIC、ATM、郵便ポスト、車椅子無料貸し出し
          [営業時間]レストラン 平日11:00〜21:00 土日祝7:00〜21:00
          フードコート 24時間 TEL:0287-72-1707

          --------------------------------------------------------------------------

           

          栃木県 │北関東自動車道 壬生PA <アゼスタ観光地ブログ>

          2017.11.28 Tuesday

          0

            こんにちは。アゼスタです。
            空気が乾燥し、マスク姿も増えてきましたね。
            週末からは12月。体調管理に努め忙しい時期を乗り切りましょう。

             

            今回は北関東自動車道、「壬生PA」をご紹介します。


            「壬生PA」は栃木県壬生町に位置し2008年12月にオープンしました。
            施設自体はトイレと自動販売機の設置のみですが、隣接している「道の駅みぶ」と行き来が出来る為、
            トイレ休憩だけに終わらないパーキンエリアとして多くの人に利用されています。

             

            北関東自動車道 壬生PA(上り下り)ハイウェイオアシス1_R.JPG

             

            「道の駅みぶ」は高速道路と一般道両方から利用できるハイウェイオアシスであり、
            「みぶハイウェイパーク」「壬生町総合公園」「とちぎわんぱく公園」で構成されています。
            「とちぎわんぱく公園」にはカヌーや巨大迷路、アスレチックなどがあるので、ドライブ中の
            気分転換どころか、本格的に遊んでしまいついつい長居をしてしまいそうです。
            もちろん入場料は無料です。

             

            「壬生町総合公園」は桜の名所として知られ、お花見の季節には地域の人々で賑わう広大な公園です。
            このお花見の時期と同じくして4月から5月にかけては、大きな鯉のぼりが100匹以上飾られ泳ぐ姿が見られるそうです。
            高速道路のドライブ中に立ち寄るだけではもったいない公園ですね。
            敷地内には、「壬生町おもちゃ博物館」が併設されています。
            こちらは有料ですが、世界中の古いおもちゃの展示やゲーム、のりものなどで遊べるコーナーもあり、
            やはり長居してしまいそうな魅力的な施設です。

             

            北関東自動車道 壬生PA(上り下り)ハイウェイオアシス2_R.JPG

             

            シンプルに休憩として利用したいドライバーさんには、「道の駅みぶ」内のジェラートがおすすめです。
            地元のとちおとめを使ったミックスソフトやとちぎ名物レモン牛乳味のレモン牛乳ソフトが人気のようです。
            そして次回にはぜひ公園の方へ足を伸ばしてみて下さい。


            ------------------------------------------------------------------------------

             

            北関東自動車道 「壬生PA」

             

            [所在地]栃木県下都賀郡壬生町大字国谷字台畑1868-1
            [公式HP] http://www.driveplaza.com/sapa/1461/1461023/2/

            [駐車場]東行き 大型14台 小型20台
                       西行き 大型14台 小型20台
            給電スタンド 24時間OK

            利用時間
            ・みぶハイウェーパーク 9時〜19時
            ・レストラン:9時〜20時
            ・売店:8時〜20時
            ・農産物直売所:8時30分〜18時
            ・とちぎわんぱく公園:8時30分〜18時30分(3〜9月)/8時30分〜17時30分(10〜2月)
            ・壬生町総合公園・おもちゃ博物館:9時30分〜16時30分

            定休日
            ・みぶハイウェーパーク 年中無休
            ・とちぎわんぱく公園 毎週火曜日及び年末年始
            ・壬生町総合公園/おもちゃ博物館 毎週月曜日及び年末年始


            ------------------------------------------------------------------------------

            栃木県 │ 東北自動車道 上河内SA下り <アゼスタ観光地ブログ>

            2017.08.10 Thursday

            0

              皆さま、こんにちは!アゼスタです。

              そろそろお盆休みのシーズンですね。

              体調など崩さぬようご自愛して頂きお休みを過ごしてくださいね。

               

              今日は東北自動車道から「上河内サービスエリア」のご紹介です。

               

              所在地は栃木県宇都宮市、スマートインターチェンジも併設する

              大型のサービスエリアです。

              行楽シーズンには渋滞の先頭地点になることも多いので、

              ニュース等で耳にしたことがある方もいらっしゃるのでは?

               

              フードコート、ショッピングコーナー、ガソリンスタンドも24時間営業なので

              旅行や帰省で夜遅くに走る方には本当に便利な休憩地点ですね。

               

              東北自動車道 上河内SA(下り)_R.JPG

               

              そしてなんといっても、ここでは本場の宇都宮餃子が食べられるのです!

               

              ↓宇都宮餃子家“豚嘻嘻”とんきっき売店。フードコート内にも店舗があります。

              東北自動車道 上河内SA(下り) 餃子館_R.JPG

               

              夏のビールに餃子の組み合わせは最強と信じるアゼスタ社員にとって、

              インターを降りずとも宇都宮餃子が食べられるのは最高の幸せ!

              もちろんビールは我慢ですが、リーズナブルにそしてフードコートでは

              注文してから焼いてくれるので常に出来立てが味わえます。

               

              「Hot Deli」コーナーでは“餃子ドッグ”、ショッピングコーナーでは

              那須烏山産のかぼちゃを使った“中山かぼちゃアイスクリーム”が人気のようです。

              また栃木県民にはお馴染み、県外ではおめにかかれない“レモン牛乳”もありました!

               

              東北道ご利用の際にはぜひ立ち寄ってみて下さい。

               

               

              -----------------------------------------------------------

              東北自動車道「上河内サービスエリア下り」

               

              駐車場 大型48台  小型174台  身障者用大型1台 小型6台

              レストラン      7:00〜22:00

              フードコート     24時間

              O・CHA・U・KE・YA 8:00〜18:00

              ショッピングコーナー 24時間

              餃子コーナー(売店)  7:00〜21:00

              ガソリンスタンド   24時間

              -----------------------------------------------------------

              栃木県 │ 蔵の街とちぎ <アゼスタ観光地ブログ>

              2014.10.13 Monday

              0

                蔵の街とちぎは栃木県にある歴史的な蔵の建つ一帯のことを指します。
                tochigi_kuranomachitochigi_0002.jpg
                tochigi_kuranomachitochigi_0001.jpg

                アゼスタ
                1