石川県金沢市|金沢駅 <アゼスタ観光地ブログ>

2019.10.18 Friday

0

    こんにちは、アゼスタです。
    今回は石川県から「金沢駅」のご紹介です。

     

    金沢駅は、1898年(明治31年) 4月1日に開業しました。
    JR西日本、IRいしかわ鉄道の金沢駅には、JR西日本の北陸新幹線と北陸本線、IRいしかわ鉄道のIRいしかわ鉄道線が乗り入れています。
    特急「サンダーバード」や、特急「能登かがり火」などの優等列車も発着しています。

     

    金沢の伝統芸能「加賀宝生」でも使われる鼓をイメージして作られた鼓門を抜けると、対照的に近代的な「もてなしドーム」が広がっています。

    3,019枚のガラスが使われているそうです。
    「もてなしドーム」という名前には、雨や雪の多い金沢で「駅を降りた人に傘を差し出す、もてなしの心」と言う意味が込められています。

    2001年(平成13年)に第3回中部の駅百選に選定され、2011年(平成23年)にはアメリカの著名な旅行雑誌「Travel + Leisure」のウェブサイトで「世界で最も美しい駅」の一つに選ばれています。

     

     

    金沢駅は有名な兼六園方面へ続く「兼六園口」がありますが、金沢百番街「あんと」に直結する「あんと改札口」も設けられています。

     

    金沢百番とは、金沢駅構内にある商業施設で、高架下南部にある「あんと」は観光客に人気のお土産、飲食エリアになっています。
    地元の和菓子、地酒、工芸品が揃うお土産ショップから、金沢ならではの味が楽しめる飲食店が数多く揃っています。
    さらに「あんと西」では、生鮮食品スーパーやドラックストアに飲食店のエリアとなっていて、旅行の行き帰りに立ち寄りたい金沢の名店街です。

    そして、高架下北部の「Rinto」は人気のファッションエリアです。
    ファッションだけでなく、雑貨や書籍類、カフェなども多彩なお店がそろっています。

     

    金沢に行った際はもちろん、新幹線の乗り継ぎ時にも、金沢百番街でお弁当を買ってみたり、金沢の工芸品を楽しんでみてはいかがでしょうか。

     

    ------------------------------------------------------------------------------
    石川県金沢市 「金沢駅」

     

    [所在地] 石川県金沢市木ノ新保町1-1

     

    [電話] 076-262-7605

     

    [公式HP] https://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id=0541449
    ------------------------------------------------------------------------------

    石川県白山市|徳光PA上り <アゼスタ観光地ブログ>

    2019.02.14 Thursday

    0

      こんにちは、アゼスタです。
      今回は石川県から「徳光PA上り」のご紹介です。

       

      海の近くにあるこのPAには、ハイウェイオアシスという施設があります。
      ここでは、バーベキューをはじめ、サイクリングターミナルや温泉、温水プールなどを
      備えた「松任海浜公園」があり、ここだけで1日過ごすこともできます。

       

      また、ぷらっとパークや遊具施設に加えてドッグランなどもあるので、愛犬やお子様を
      お連れの方も楽しむことができます。

       

      北陸自動車道 徳光PA(上り)_R.JPG

       

      フードコートでは、新鮮な野菜を使用した「野菜ラーメン」や石川のB級グルメである
      「金沢カレー」、変わらぬ味で好評の「徳光うどん」などが提供されています。

       

      お土産は、名物の「圓八のあんころ餅」を筆頭に「五月ヶ鸚餅」、「紙ふうせん
      などたくさんの名産品が販売されており、中でも紙ふうせんは、全国菓子大博覧会で

      「大臣栄誉賞」と「茶道家元賞」を受賞しているほどです。


      このお菓子は、色とりどりの丸い最中の中に多種多様な味のゼリーが入っている新感覚の

      和菓子で、5色の折り紙と紙ふうせんの折り方がオマケで入っているのでちょっと暇な

      ときなどに遊ぶこともできるので、気になる方はぜひ購入してみて下さい。

       

      -------------------------------------------------------------------------------
      石川県白山市 「徳光PA上り」

       

      [所在地]石川県白山市徳光町2494-2

       

      [公式HP]https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=84

       

      [駐車場]大型:35/小型:55

       

      [施設・サービス]ドッグラン・遊具施設・軽食・お土産・無線LAN・喫煙所・自動販売機

      -------------------------------------------------------------------------------

       

      石川県 │金沢駅 <アゼスタ観光地ブログ>

      2018.05.21 Monday

      0

        こんにちは。アゼスタです。
        運動会の練習の声が賑わってきました。
        昔は運動会と言えば秋でしたが、現在は春に行われる学校が多くなっています。
        東京では約9割の学校が5月、6月に行われているそうです。
        気候や、受験、秋に行事が集中しないように、などの理由があるようです。
        クラスで一致団結、競技に取り組んだり応援をしたり。
        当日だけでなく練習をがんばることもプラスになりますね。
        私たち大人も日々日々頑張って参りましょう!

         

        さて、今回は石川県から「金沢駅」をご紹介します。

         

        加賀百万石の城下町金沢。
        約400年前に前田利家公がこの地に城を定め、そのまわりに武士の町、
        商人の町、寺の町などを配し文化が発展。
        今も城下町風情が色濃く残る大都市であります。
        観光地として見どころが多く、美味しいものもあれやこれやたくさん浮かんできますね。

        そのスタート地点となる金沢駅。
        駅そのものも見どころとなっています。

         

        石川県ー金沢駅?_R.jpg

         

        駅構内を見上げますとこのようにガラスとアルミ合金で作られたドームが。
        使用されている強化ガラスは3,019枚、アルミフレームは6,000本も使われています。
        太陽の光や夜はライトアップによって様々な表情を見せてくれます。

         

        石川県ー金沢駅?_R.jpg


        この天井ドームは通称“もてなしドーム”と呼ばれ、
        雨や雪の多い金沢で、訪れる人に差し出された大きな傘を表現しているそうです。
        金沢の方の心意気を感じますね。

         

        石川県ー金沢駅?_R.jpg

         

        外に出ますと、“鼓門(つづみもん)”。
        高さ13.7mの太い2本の柱に支えられえられた門は、
        伝統芸能である能楽・加賀宝生の鼓をイメージしています。
        米松の構造材が使われており、らせん状に組み上げられた柱と、
        緩やかな曲面を描く屋根は、繊細さと堂々たる力強さを併せ持ち、
        駅の顔として金沢で触れる最初の伝統文化といっても過言ではありません。

         

        建築美だけではなく、2本の柱の内部には送水管が通っており、
        ドームの屋根に降った雨水はこの送水管を通り、貯水槽へ送られるようになっているそうです。
        伝統だけではなく、現代に求められているエコも取り入れているのですね。

         

        この鼓門は2005年に完成。
        2011年には、“世界で最も美しい駅14選”の第6位に選ばれています。
        日本の駅では唯一という快挙です。

         

        2015年には北陸新幹線も開通し、ますます元気な金沢の町。
        初めての方も、リピーターの方も、「金沢駅」をぜひ楽しんで下さいね。

        石川県 │ 加賀大観音像 <アゼスタ観光地ブログ>

        2016.03.22 Tuesday

        0
          こんにちはアゼスタです。
          スケールの大きな大仏好きにはたまらない観光地の1つとして、今回は石川県にある加賀大観音像をご紹介いたします。

          関東にお住まいの方は茨城県の牛久市にある牛久大仏が有名だと思いますが、石川県にある加賀大観音も負けてはいません。
          これだけ離れた距離から撮影してやっと全身を収めることが出来ることらかして尋常な大きさでは無いことはご理解いたただけると思います。

          アゼスタ 加賀大観音像

          JR北陸本線の加賀温泉駅周辺からも確認できるので、事前知識なく車両の中からこの大仏が見えて驚いた経験をされた方も少なくないかもしれません。

          近くで見るためには、大観音加賀寺の境内まで足を運ばれると良いかとおもいます。
          足元から見上げると、その高さ73メートルは圧巻の一言です。

          アゼスタ
           

          石川県 │ 金沢城 <アゼスタ観光地ブログ>

          2014.12.15 Monday

          0
            加賀百万石で広く知られる金沢城は、加賀藩の藩主であった前田氏が居城としていたお城です。
            最近は歴史ブームで前田利家が人気ですから、それと絡んで覚えている方もいるのでは?

            少し前にはNHKで大河ドラマもやっていましたし、親しみ深いお城の1つだと思います。

            金沢城 アゼスタ

            アゼスタ

            石川県 │ 石川県庁前 <アゼスタ観光地ブログ>

            2014.10.19 Sunday

            0
              石川県庁前に咲く桜は地元では有名なスポットです。
              私達が春にたまたまこの地を訪れた際にも、その美しい姿で我々を楽しませてくれました。

              水面に映った姿に癒やされてしまうと、しみじみと自分たちが日本人だと感じますね。

              ishikawa_kenchomae_0002.jpg

              ishikawa_kenchomae_0001.jpg

              アゼスタ
              1